保湿化粧品にこだわったハワイ生まれのELEMENTALIST(エレメンタリスト)オンラインショップ

エレメンタリスト エレメンタリストとは? ショッピングガイド FAQs(よくあるご質問) お問い合わせ
マイページ
ショッピングカート
すべての商品を見る Original Skin Care SELECTED ITEMS SELECTED ITEMS

PAGE TOP

商品検索

日本の消費税は掛かりません!


メルマガ・バックナンバー ⦆

日経TRENDY誌(2017年12月号)2018ヒット予測100で上位入賞!

中京テレビの「太田上田」で貼るサプリ・PATCH MDが紹介されます!


メルマガ・バックナンバー


<当店休業日>

日本時間の日曜日・月曜日。
米国祝祭日、年始、弊社
休業日。
詳しくはこちらをご覧下さい。



エレメンタリストQRコード



エレメンタリスト美容豆知識

HOME > 美容豆知識> テクニック


泡立て洗顔


洗顔時に手で顔を擦ってしまうことで、肌へのダメージを与えてしまいます。
しっかり泡立てた泡をクッションにやさしく顔全体をなでるように洗顔することが、美肌へのおすすめ。
ポイントは、キメの細かい弾力のある泡をつくること。
手の上にのせた泡をさかさまにしても落ちないくらいしっかりした固さのある泡で洗顔することが大切です。
泡立て用のネットやスポンジを使うと簡単に泡を作ることができます。
しっかりした泡を顔に広げると、泡の力で毛穴が汚れを外に出すようになるそうです。

さらに、時間があるときのおすすめは、全体的にやさしくなでるように洗顔したあと、
たっぷりの泡を顔全体に広げて、しばらく時間をおく、泡パック。
洗い流した後は、一皮向けたように、白くなっている気がします。

泡立て洗顔の後は、必ずしっかりすすぐことが大切です。肌に残った洗顔料は肌のトラブルの原因になります。
肌に泡を残さないよう鏡をみて確認してください。
特に、生え際は要注意!髪の毛が少し濡れてしまうことを気にせず、しっかりすすぐこと。

すすぎの湯の温度は約35℃。
熱すぎるお湯は皮脂を取りすぎてしまうため、逆に乾燥を招いてしまいます。
お風呂の際にはシャワーのお湯を直接顔にかけてすすいでしまいがちですが、シャワーのお湯は35℃以上あることがあるので、お湯を手にとってから顔にかけるか洗面器入れたお湯ですすぐことをおすすめします。



関連商品
ゴートミルクソープ アーモンドポピーシード ゴートミルクソープ ピュア ゴートミルクソープ ジャスミンローズ オーガニックソープ パパイヤジンジャーレモングラス